ニュース

国内男子中日クラウンズの最新ゴルフニュースをお届け

和合の新しいワナにハマった…石川遼は18番で手痛いダボ

2018/04/26 19:15


◇国内男子◇中日クラウンズ 初日(26日)◇名古屋ゴルフクラブ 和合コース(愛知)◇6557yd(パー70)

1929年に開場した和合コースの新たなワナに、まんまとハマった。4年ぶりの大会出場となった石川遼は3アンダーで迎えた最終18番で、手痛いダブルボギーをたたき「69」。首位とは4打差の1アンダー21位タイでスタートした。

2週前の「RBCヘリテージ」で米ツアー制覇を果たした小平智、欧州ツアーから帰還した宮里優作と、最注目組で回った石川は後半11番までに4バーディ。10番からは2ホール続けて4m以内のチャンスを生かすなど、パッティングが安定して2人をリードした。

左ラフからの2打目をグリーン奥にこぼして14番で最初のボギー。それでも好発進を予感させたこの日の最後に落とし穴があった。石川が2010年大会の最終日に「58」をマークしたコースは、今大会を前に18番の左サイドに構えるフェアウェイバンカーを改造。縦に長かったものを前後2つに分け、それぞれアゴを高くした。

石川の1Wショットはグリーンに近い方のバンカーに入った。2打目はピンまで残り150yd。PWで「高い球を打てば越える」と思っていたショットはアゴを直撃し、再びバンカーへ。3打目でようやく左ラフに運んだが、4オン2パットのダブルボギー。「(2打目は)構えた感じで『いけるんじゃないか』と思って、その可能性に懸けたんですけど、まんまと打ちのめされました。自分が思っている以上にバンカー内が左足下がりだった」と悔しがった。

前日25日(水)のプロアマ戦をコースチェックの機会とするつもりだったが、悪天候のため9ホールに短縮された。石川はアウトコースだけを回り、警戒していた同ホールを事前にプレーできなかった。

「これで、すごく勉強になった」と、懸命に気持ちを切り替えた。「(2打目でアゴを警戒して)仮に横に出していても、僕は『行けたんじゃないか』と気になってしまうタイプ」。実戦で経験した失敗ほど身に染みるものはない。「『本来は3アンダーだった』とかは考えないようにしたい。きょうの自分にとっては、1アンダーが100点のスコア。もし(2打目を)SWで刻んでいても、ボギーで収まったかも分からない」と、メンタルを整理して2日目を迎える。(愛知県東郷町/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 中日クラウンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。