ニュース

国内男子ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山の最新ゴルフニュースをお届け

すし石垣が首位 プレー&自己解説の中井学は147位

◇AbemaTVツアー◇ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山 初日(25日)◇福岡雷山ゴルフ倶楽部(福岡県)◇6905yd(パー72)

すし石垣が8バーディ、1ボギーの「65」でプレー。7アンダーで深沢尚人と並んで首位発進を決めた。1打差2位に大田和桂介がつけた。5アンダー4位に坂東拓哉也、ハム・ジョンウ(韓国)、内藤寛太郎竹内廉河合庄司が並んだ。

午前8時のスタートだったすしはホールアウト後、「午後どうしよう…って感じ。明日(のスタート)はいまから24時間後。野球でも見に行っちゃおうかな」と話した。

AbemaTV推薦枠で出場した人気プロゴルフコーチの中井学は、男子ツアー史上初めてピンマイクをつけてラウンド。解説しながらプレーし、ノーバーディ、6ボギーの「78」で147位だった。

関連リンク

2018年 ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~