ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼が史上最年少で副会長に/JGTO

2018/03/19 16:37


ゴルフの国内男子ツアーを管轄する日本ゴルフツアー機構(JGTO)は19日、都内で定時社員総会と理事会を開いて役員の改選を行い、石川遼がJGTO副会長に就任した。JGTOによると、26歳での副会長就任は史上最年少。

石川は今年1月、ツアーメンバーで構成されるジャパンゴルフツアーの選手会長に就いている。

2016年3月に就任した青木功会長は再任され、2期目に入った。新役員の任期は2020年までの2年間。前選手会長の宮里優作は任期満了に伴って、JGTO副会長を退いた。

石川は「男子ツアーはかなり改善するべき点がある。いま青木さんの絶大な信頼がある中で、僕自身、まとめる役割の中で不安もある。それでも支えをいただいて、今後良い方向に進めていけると思う」と話した。

一方、大西久光(ゴルフ緑化促進会理事長)、橋爪健康(前吉本興業副社長)の両氏は副会長を外れ、15人いる理事に就任した。深堀圭一郎が新たに理事となった。

<JGTOの新体制>※敬称略
会長 青木功
副会長 石川遼(新任)、蛇草真人
常務理事 佐々木孝悦(事務局長)
理事 大多亮、深堀圭一郎、宇治重喜、村田一治(以上新任)、大西久光、橋爪健康、川合敏久、永田圭司、立木範明、薗田峻輔、杉田亮毅、野村修也、渡辺司佐藤信人田島創志

監事 道垣内正人、森公高

名誉会長 海老沢勝二
特別顧問 尾崎将司
相談役 中嶋常幸
相談役 丸山茂樹
顧問 小泉直

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~