ニュース

国内男子ISPSハンダマッチプレー選手権(3回戦・決勝)の最新ゴルフニュースをお届け

チョ・ビョンミンが池田勇太を撃破 韓国勢の秋のモチベーション

◇国内男子◇ISPSハンダマッチプレー選手権 3回戦~決勝 3日目(8日)◇浜野ゴルフクラブ(千葉)◇7217yd(パー72)

ツアー1勝のチョ・ビョンミン(韓国)がベスト4に進出した。準々決勝で池田勇太と対戦し、2&1で勝利。3mのバーディパットを決めた序盤2番から2連続で奪って優勢に進め、今大会のシード選手を振り切った。

「大会前は緊張していたけれど、きのうベスト8に入ったことで気持ちが楽になった」というチョは、「ショットもダメだったけれど、チャンスはいくつかあった。入れられなかった自分が悪い」とグリーン上で苦んだ池田を下した。

今週は韓国から来日し、前週日本ツアーの2次予選会を通過したばかりのパク・サンテをキャディに起用。ジュニア時代から旧知の2歳年下の後輩のサポートを受けている。「あれこれ考えてしまうことが多かったから」というパッティング前のルーティンを今週、大幅に短縮したばかり。視線をカップから戻し、すぐにテークバックに入る打ち方もハマり、優勝賞金5000万円まであと2勝に迫った。

今大会の高額賞金もさることながら、チョをはじめ日本参戦中の多くの韓国人選手の今秋に向けたモチベーションのひとつは、2週後に仁川で行われる韓国ツアー「ジェネシス選手権」にあるという。チェ・キョンジュY.E.ヤンノ・スンヨルらも参戦予定の同大会の優勝者には、10月に韓国で初開催の米ツアー「CJカップ」の出場権が付与されるため、みなやる気満々。

多くの韓国勢同様、チョも「日本ツアーはグリーンの状態も、練習場の施設も、韓国ツアーよりも素晴らしい」とは言うものの・・・米ツアーへの道のりが、お隣の国からの方が近い時代が本格的に来たのかも?(千葉県市原市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ISPSハンダマッチプレー選手権(3回戦・決勝)

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!