ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

記事のチェックが裏目? アマ金谷拓実「すごいプレッシャーだった(笑)」

17歳の好奇心は旺盛だ。国内男子メジャー「日本オープン」3日目を「74」で回り、通算7アンダーで5位につけたアマチュアの金谷拓実(広島国際学院高2年)は、前夜インターネットで自身の名前を検索してみたという。

「(自分の記事が)出ているんじゃないかなぁと思って」と、えへへ。「『88年ぶりのアマチュア優勝へ…』とか、すごいプレッシャーが掛かりました」と言って、ケロリと笑った。

<< 下に続く >>

決断とプレーの早さは好印象。報道によって名前が売れて、この日はギャラリーからの声援も多かった。「ホールとホールの間で名前を呼んでもらったり、応援してくれる人が多くて嬉しかった。夢のような感じだった」と目を輝かせた。

「初日、2日目と比べてパターが入らなかった」というのが、3日目にして初めてオーバーパーを叩いた要因。この日、唯一のバーディとなった12番(パー5)では、3mのバーディパットを沈めると、力強いガッツポーズで気合いを見せた。

金谷に続くアマチュアは、通算1アンダーの長谷川祥平(大阪学院大4年)と亀代順哉(大阪学院大3年)。6打差をリードしているローアマ争いで、もし金谷がタイトルを獲れば史上最年少記録となる(17歳148日、それ以前は1978年の金子柱憲/17歳246日)。また、現時点で来年大会の出場権が得られる15位以内にも入っている。だが、守らない。

「明日は最終組の近くで回れるからワクワクする。欲を言えば、もう1つ、2つでも順位を上げたい」。未知の領域に踏み込む17歳は、“ゴルフをやるのが楽しくて仕方がない”といった風情だ。(兵庫県神戸市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 日本オープンゴルフ選手権競技

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!