ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

22年目の恩返しへ “皆勤賞”手嶋多一が見つけた光明

2015/05/30 17:31


国内男子ツアー「ミズノオープン」最終日。7位から出たミズノ契約の手嶋多一が、前半5番からの5連続を含む7バーディ、1ボギー「66」をマークし、通算12アンダーの首位タイに浮上。46歳のホストプロが大会初優勝に王手をかけ、上位4人に与えられる「全英オープン」出場権にも大きく前進した。

「ミズノオープンで頑張れている現状が嬉しい」。プロ転向した1993年からミズノと契約する手嶋にとって、今大会の優勝は悲願の恩返しにほかならない。翌年の今大会でプロデビューを飾ってから毎年1度も欠場はなく、今年で22年連続の“皆勤”出場。欧州ツアーに参戦した2007年シーズンも、今大会のためにオーストリアから帰国してプレー(34位タイ)し、翌週にはフランスに飛んだ。当時の強行スケジュールは、ホスト大会への思いの現れでもある。

年に1度の大一番だが、1998年から会場(2007~10年は別会場開催)となったJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部は「グリーンが読みにくくて、正直いって得意じゃなかった」と、相性が芳しくなかった。

そんな手嶋が頼もしい相棒を得たのは、ハウスキャディに切り替えた2012年。コース勤続25年の三島千春さんが担当となり、以来、今年で4年連続のタッグを組んでいる。「僕の読みが違ったときは言ってくれる」と苦心していたグリーン攻略に光明が差し、12年は大会自己ベストの5位、昨年も首位で決勝ラウンドに進出(最終順位は9位)。この日も「とにかくパットが良かった」と22パットに抑えて、首位浮上へとつなげた。

首位で折り返した昨年の決勝ラウンドは「75」「72」と低迷し、悔しさだけが募る4日間となった。「去年はたまたまだったけど、今年の方が内容はいい。落ち着いてプレーできると思います」。22年前、24歳の時からの大願成就へ、機は熟した。(岡山県笠岡市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 ~全英への道~ミズノオープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。