ニュース

国内男子関西オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

前年リベンジへ3位浮上のはずが…藤本佳則「来年、頑張る」

2015/05/22 20:17


滋賀県の名神八日市カントリー倶楽部で開催されている、国内男子ツアー「関西オープンゴルフ選手権競技」の2日目。5位から出た藤本佳則が5バーディ、ノーボギーで通算8アンダーの3位タイに浮上。首位に1打差と迫って決勝ラウンドへと折り返した。

関西の名門コースを巡る今大会は、奈良県出身の藤本にとってホームの舞台。兵庫県の六甲カントリー倶楽部で実施された前年大会は、悔しい負け方をした。2打差リードで最終日を迎えながらも小田孔明に逆転負けを喫し、地元ファンの前でつかみかけたタイトルがふと指をこぼれた。

今回は決勝ラウンドを前に1打差と迫り、リベンジへの可能性を広げたように見えるが、藤本は「来年、また頑張ります」とネガティブな言葉を連発した。今週のコースは持ち球のフェードが不利に働く意識が強く、例えば左サイドに林が迫り出す10番(パー5)と11番では、弾道が左から右への軌道を描くフェーダーにとって打ち出しどころが限られてしまう。「ホンマに嫌なんですよ。マジで。僕の技術では、勝負できるコースじゃないですから…」。

スコアを伸ばした日に聞くと説得力のない言葉。実は煙に巻いている?「いえ、本当に。ちょっとでも自信があれば言いますから」。本心なのか、否か。その答えは、残り2日間で示されることになる。(滋賀県東近江市/塚田達也)

関連リンク

2015年 関西オープンゴルフ選手権競技

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~