ニュース

国内男子関西オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

真夏から晩春へ 関西オープン時期変更は既に成功?

2014/05/23 19:59

今年で80回目の開催を迎えた「関西オープンゴルフ選手権競技」は2009年にレギュラーツアーに加わったトーナメント。2013年までの5年間は8月の猛暑の中で行われ、11年大会で河井博大が初日に、昨年は久保谷健一が開幕前日に熱中症でダウンするなど、厳しい暑さは、選手たちを苦しませる悩みのタネだった。

その影響もあり、兵庫県の六甲カントリー倶楽部を舞台とした今年は、開催時期を5月に変更して実施。目論み通り、初日から穏やかな気候に恵まれ、ツアー5勝の高山忠洋は、この環境を強く歓迎した一人だ。

<< 下に続く >>

弱点はスタミナ不足。「66」をマークして、首位に2打差の通算7アンダー6位タイに浮上した2日目も「最後の方は電池切れ。もう少しバーディチャンスを作れたら良かったけれど…」と口惜しそう。ガッチリ体型の元高校球児だが「僕は自分を“クローザータイプ”だと思っていて。(ピッチャーだったら)100球も持たない、50球くらいじゃ…。こんな体して言うのもあれなんですけどね…」と正直だ。

それゆえ「夏から春に移ってありがたい」とニンマリ。今年、同大会で初めて決勝ラウンドに進んだ。「記念すべき初の予選通過です…80回の記念大会。いい気分で行きたい」。時期変更の恩恵を受ける選手は、決して少なくなさそうだ。(兵庫県西宮市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 関西オープンゴルフ選手権競技

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2014 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!