ニュース

国内男子つるやオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

市原弘大、アジアが僕の主戦場

2013/04/27 19:57


昨年の「つるやオープン」で6位タイ。その資格で今年も出場している市原弘大が好調だ。初日「65」、2日目「70」、そして3日目も8バーディ2ボギーの「65」。通算13アンダーは首位と2打差の最終組で最終日を迎えることとなった。

「相性が良いんですかね?」2年連続好位置でプレーしているが、本人が特別コースに対してやりやすさを感じている訳ではないようだ。

<< 下に続く >>

それよりも、「今年はお客様なので」と市原は言う。日本のQTはいまいちだったが、アジアンツアーのQTで5位に入ったことで、市原は今年の主戦場をアジアンツアーとチャレンジツアーと決めている。その分、今大会ではリラックスしてプレーが出来ている。「楽しく、ノビノビやっています」。

これまでは、「早めに稼ぎたいという気持ちが強すぎた」と市原は振り返る。「考えすぎて、自分で悪くしちゃっていた。今はとりあえず、目の前の一打一打をしっかりやるだけ」と余計なことは考えていない。

今年、20数試合はアジアンツアーに参戦する予定だという。すでに来週のインドネシアもエントリー済み。「もし5位以内に入って中日クラウンズに出られるようになったら・・・、ちょっと考えちゃいますね」。インドネシアの大会は賞金総額75万ドル。一方で中日クラウンズは1億2千万円。それでも、シード獲得を目指す主戦場での戦いとの天秤は微妙なところだ。

「でも、その前に5位以内に入らないといけないので。そうなってから考えます」。市原はさらりと笑った。(兵庫県川西市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 つるやオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!