ニュース

国内男子中日クラウンズの最新ゴルフニュースをお届け

池田勇太、今季1勝へ「勝ちにこだわる」

国内男子ツアーの今季第3戦「中日クラウンズ」は26日(木)から4日間、愛知県の名古屋ゴルフ倶楽部・和合コースを舞台にして行われる。開幕前日の25日(水)にはプロアマ戦が行われ、今季初勝利を狙う池田勇太も最終調整を終えた。

開幕2試合で池田はいずれも予選ラウンドでの足踏みが目立ち、優勝争いに加われない試合が続いた。しかし「パターは入る、入らないがあるけれど、ショットは良い状態。先週に引き続き、好調を持続していると思う。楽しめる」と、グリーン上以外での感触は上々。昨シーズンの開幕直後に比べれば、その表情の差は明らかだ。

今年の和合についても「明日(初日)は雨みたいだけど、そういうの(環境の変化)を柔軟に感じながら、戦えれば良い」と臆することは無い。「やる条件はみんな一緒だからね」と淡々と話し「今週は勝つことにこだわってやりたい」と意欲を見せた。

男子ツアーは今大会終了後、1週間のオープンウィークを迎えることもあり、出だしの3試合を良い形で締めくくりたい気持ちもある。そしてその直後には今季のメジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」が控えており、日清食品と所属契約を結ぶホストプロは「(今大会で)ポンと勝って、余裕を持って“ウチ”のトーナメントに行ければ良い」と持ち前の義理堅さものぞかせた。

予選ラウンドは片山晋呉小田孔明と同組。それぞれが多彩な技を持つ3選手のラウンドにも多くのギャラリーが集まりそうだ。(愛知県日進市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 中日クラウンズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。