ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

武藤俊憲が師匠超え狙い上位へ

昨年まで使用していたテーラーメイドのクラブに加え、今季はタイトリストのウェッジ、ボール、アパレルの使用契約を結んだ武藤俊憲が、「東建ホームメイトカップ」の2日目に4ストローク伸ばし、通算5アンダー9位タイに浮上してきた。

前半こそ1バーディ、1ボギーと静かなゴルフをしていた武藤だが、後半に入ると10番から3連続バーディ。13番パー3でこの日2つ目のボギーをたたくが、14番、さらに17番パー5でもバーディを奪った。

<< 下に続く >>

「まずまずの内容ですが、まだ本調子ではないのにこの位置にいられるのは良かったです。後半パットが入ってくれたので。いい緊張感をもってやりたいですね」とラウンドを振り返る。

今季の武藤は1月に米ツアーの「ソニーオープンinハワイ」に出場したため、オフシーズン自体が少なかったという。その中でも、3月には宮崎で11日間の合宿に参加した。その合宿とは武藤が師と仰ぐ谷口徹が主催するものだ。「メンバーは谷口さんと、松村道央、それと岩田寛です。スイングで無駄な動きが多いから単純にしろって言われたり、いろいろ教えていただきました。で、やっと弟子だって認めてくれたんですよ」と嬉しそうに話す。

昨年は海外からの招待選手も数多く出場する「ダンロップフェニックストーナメント」で優勝するなど、ツアー4勝を果たしている武藤だが「自分はスロースタートなんですよね。だから、今年は早めに1勝して、秋にもう一山作りたいです」と、年間複数回優勝を視野に入れている。(三重県桑名市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!