ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

5位後退の宮里優作「修行をしている感じ」

2011/12/02 18:30


国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」2日目。首位に1打差の4位タイから出た宮里優作は4バーディ、4ボギーの「70」で回り通算3アンダーをキープ。凍えるような寒さの中、悲願の初勝利へ向け、耐え抜いた。

2番(パー3)でバーディを先行させた宮里だったが、この日は「アイアンが良くなくて波に乗れなかった」とショットに苦しみ、続く3番から3連続ボギーをたたいて失速。それでも「あまり気にせず、どこかで取れると思っていた」と我慢を続け、6番(パー5)をきっちりバーディ。後半15番(パー3)ではティショットをグリーン左手前に外したものの、2打目でチップインバーディを決めて上位に踏みとどまった。

この日の東京よみうりは気温4.8℃。「上がりの3ホールは手がかじかんで、何をやっているか分からないくらい」とホールアウト直後は苦笑いを浮かべるしかなかった。しかし「これでも優勝戦線に残っているので、そういう意味では明日が楽しみ。この2日間を踏まえてゴルフをしたい。ゴルフというよりは、修行している感じですけど」と現状を前向きに捉えている。

3日目は、雨の予報だが気温は上昇する見込み。悲願達成へ、ムービングデーにしっかりスコアを伸ばしたい。(東京都稲城市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。