ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

E.モリナリが賞金の50%を寄付

2009年の「ダンロップフェニックストーナメント」を制したエドアルド・モリナリ(イタリア)が3年連続での出場を果たす。そのモリナリが大会前に宣言したのが、この大会での獲得賞金の50%を東日本大震災の義援金として寄付するということだった。

「被災して困っている人たちの力になりたいと思う。また、私自身もこの試合を通じて色々と学んできたし、成長することができたので、寄付をすることは当然だし、この機会に少しでも恩返しをしたい。被災した方々が、1日でも早く日常の生活をすることを望んでいる」とコメントを出した。

モリナリは先週欧州ツアーの「バークレイズ・シンガポールオープン」に出場し、優勝スコアに2打足りず5位タイとなった。「今年はパットが良くなかったが、先週の試合で少し良くなってきた。今週はパッティングの際にあまり考えすぎないようにしたい」。調子を上げて日本に乗り込んだモリナリが、2年ぶりの大会制覇を狙う。(宮崎県宮崎市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。