ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

史上2番目の若さのプロテスト合格者が誕生!/2011年度PGA資格認定プロテスト

2011/09/09 21:15


千葉県の平川カントリークラブで開催されている「2011年度 PGA資格認定プロテスト 最終プロテスト」が行われ、新たに54名の男子プロゴルファーが誕生した。

通算8アンダーでトップ通過を果たした吉永福未は、最終ラウンドをイーブンパーとするも、3日間の貯金で独走し後続を大きく引き離してフィニッシュした。「合格できて、本当にうれしいです。4日間、ドライバーが曲がらず、セカンドショットが楽でした。同世代の選手がJGTOツアーで活躍しているので、その選手や兄(吉永智一)にも早く追いつきたいです」と抱負を語る。

<< 下に続く >>

また、通算3オーバーの19位タイでフィニッシュした稲森佑樹は、16歳11か月22日でプロテスト合格を果たした。これは、1978年に合格した山浦記義(16歳11か月6日)に次ぐ史上2番目の若さ。1985年に東西のプロテストが統合された以降の現行制度での最年少となる。(1985年から06年までは18歳以上に限られていたが、07年から16歳からのプロテスト受験が可能となった。1985年以前は不明)。

「最終プロテストのプレッシャーは初日から感じていましたが、自分のプレーを貫くことだけを考え4日間ラウンドしました。今日はボギーが先行しましたが、15番で気持ちを切り替え、本来の自分のプレーを取り戻すことが出来ました。本当に嬉しいです」。

そのほか、大田和桂介は通算2アンダーの3位タイ、中西直人は通算2オーバーの14位タイで合格。中山徹の長男・智も7オーバー46位タイで通過し、プロゴルファー親子がまた1組誕生した。

【主な成績】
1位 -8 吉永福未
2位 -3 渕上偉史
3位T -2 橋爪光彦大田和桂介
5位T -1 荒木大介、松本浩、加治屋雅了、神戸淳
9位T E 森井晶紀、斉藤主将、高橋一美
12位T +1 赤石享大、新本兼之
14位T +2 中西直人森正尚、松下佳弘、北川祐生藤井伸一
19位T +3 永松宏之稲森佑貴高橋佳祐、方志憲二、亀井美博、市川雄三、木嶋崇人
池田浩二、六峰武
28位T +4 田村圭、石田鈴千代、日南住太作、久保圭
32位T +5 佐藤和夫、松本哲也、林照大狩俣昇平、中川慶一、岡島功史、島野隆史
39位T +6 横山嵩、宮下光太郎、吉田剛一、原朋希、土山智、仲田寛正、渡邉優登
46位T +7 澤崎安雄、渡邊剛志、中山智、岡部大輔、井村和貴、山崎宏、榎本真也
井上項音士、嶋本友我
以上54名

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!