ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼が全米OPへ向け渡米。“無免許運転”を謝罪

2011/06/10 10:37


「全米オープン」に出場する石川遼が10日(金)、成田空港発の航空機で渡米。会見の席上、先月まで、日本国内では無効の国際運転免許証で運転していたことを明らかにし、謝罪した。

石川は今年2月、米国遠征した際にネバダ州で運転免許を取得。4月に帰国後も自家用車を運転していた。しかし2002年に改正された道路交通法では、国際免許証が日本国内で効力を発揮するためには海外での3か月以上の滞在が必要。石川サイドはこれを認識していなかった。

不注意とはいえ日本国内では“無免許運転”にあたる事態。スーツ姿で成田空港内の会見場に姿を見せた石川は「このたびは自分の不注意、不手際で、お世話になっているスポンサー、ゴルフファンの皆様にご迷惑をおかけして申し訳なく思っています。今後どうなるかは決まっていませんが、プロとしての自覚をもって、これからも日々精進していきたいと思います。本当にすみませんでした」と謝罪。約70人の報道陣を前に頭を下げた。

全米OPを1週間後に控える中「正直、落ちついてはいないが、このまま誰にも気づかれずに運転し、事故でも起こしていたら直接的に迷惑をかけてしまう。(指摘を受けたことは)感謝しなくてはいけない部分もある」と神妙な表情。「しっかりゴルフに集中して、(今回の問題とは)セパレートすることに挑戦したい」と笑顔なく語った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。