ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

池田、手首に不安を抱えながらも出場の見通し

2009/11/11 17:01


手首痛のため「三井住友VISA太平洋マスターズ」の出場が危ぶまれていた池田勇太が、開幕前日の11日(水)にプロアマ戦に出場。降雨の影響により短縮となった9ホールを無事に完走し、明日からの本戦にも出場する見通しだ。

だが、かれこれ一ヶ月近くも痛みが続く右手首の症状は今も思わしくない。昨日の練習日も、「今の状態で練習ラウンドをしても仕方ないし、治療を優先した」と、コースに現れることなく治療に専念。この日のラウンドも「今日は雨だけど寒くはなかったので、助かった部分もあった」と、不安を抱えながらのプレーが続いた。

賞金ランクトップにはいるものの、2位の石川遼とは僅かに60万円差。これまでは賞金王争いへの意識を自ら封印してきた感があったが、今シーズンも残り4試合に迫り、さらに手首痛により満足なプレーができない状況も加わったことで、徐々に考えも変わってきた。「(賞金王は)視野には入るけど、その前に全試合に出られるかも確定していない。来週は出られるか分からない状態だし、今週は今週でベストを尽くすしかない。出られる試合には、しっかり上位(に入る)という意識はあります」。その言葉には、大切な時期に全力でプレーできないことへの歯がゆさが強く伝わってきた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 三井住友VISA太平洋マスターズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。