ニュース

国内男子アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、予選通過へぎりぎりの戦い【中間速報】

京都府にある城陽CCで行われている国内男子ツアー第14戦「アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン」の2日目、初日54位タイと出遅れたホストプロの石川遼が、12番パー4でトリプルボギーの「7」を叩き、厳しい局面を迎えている。

ホストプロとしての2年続けての予選落ちはなんとしても回避したい石川。2オーバーからスタートした2日目は、前半は1つスコアを伸ばして折り返した。迎えた12番、石川はつま先上がりのライからの第2打を左に引っ掛けOB、痛恨のトリプルボギーを叩いてしまう。直後の13番でバーディを取り返して、3オーバーと盛り返したが、12時20分現在で3ホールを残して57位タイ。カットラインぎりぎりの戦いが続いている。

トップには13番までに3つスコアを伸ばした中国のW.リャンが通算6アンダーで立ち、1打差の2位タイに4ホールを残した金亨成(韓国)と、午後スタートのC.B.ラム(シンガポール)、原口鉄也の3人がつけている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!