ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

青木功会長「具体的なことはまだ」 石川遼の処遇めぐる臨時理事会は週内予定

2021/11/10 14:45


◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 事前(10日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7262yd(パー70)

日本ゴルフツアー機構(JGTO)とジャパンゴルフツアー選手会の役職を辞任する意向を示した石川遼の処遇を巡り、JGTOの青木功会長は「まだ詳細を聞いたりしているところ。理事会が終わって『こういうことになりました』とわかったら、みなさんにお知らせします。個人的には言いたい(こともある)けど、言えない部分もある。具体的なことは(まだ)言えない」と話した。

<< 下に続く >>

9日発売の写真週刊誌「FLASH」が帰国後の自主隔離期間中に一般客も利用する練習場やコースで調整していたと報じた。石川は陳謝する声明を発表した上で役職辞任の意向を示し、「三井住友VISA太平洋マスターズ」の出場を辞退した。シーズン残り3試合についてはJGTOの判断に委ねるとしている。

JGTOは臨時理事会を開き、検証結果と合わせて最終的な処遇を決定する予定。青木会長は「(臨時理事会)いまのところ2、3日後にはと思っていますけど、(各理事の)スケジュールとかもある」とコメント。次週「ダンロップフェニックス」(18日~/宮崎・フェニックスCC)の出場可否にも関わってくるが、今週中に決まるかについても「それもちょっとわからない。(決めるのが)私一人だったらできるけど、何人も関係していることなので、その人たちの合意を得て、お知らせします」と話すにとどめた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 三井住友VISA太平洋マスターズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!