ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

「日本オープン」3度目の正直なるか?ノリスが大会新記録へ爆走中

◇国内男子◇日本オープンゴルフ選手権競技 3日目(16日)◇琵琶湖CC(滋賀)◇6986yd(パー71)

この3日間で奪ったバーディは、フィールドトップの20個になる。初日の「67」に続いて、2日目、3日目と7アンダー「64」で通算18アンダーまでスコアを伸ばしたショーン・ノリス(南アフリカ)が、54ホール終了時点で大会最多アンダーパー優勝記録の18アンダー(※)に並ぶ、異次元のゴルフを見せている。

<< 下に続く >>

「ハーフが終わった時点で8打差をつけようと思っていたよ」と不敵に笑うが、2位の小平智には5打差をつけた。2018、19年と2年連続2位となったナショナルオープンで、3度目の正直を期待する。

「ナショナルオープンはどれもすべて名誉のあるもの。日本の皆さんも温かく迎えてくれているし、日本オープンでも勝てたらいい」と意気込んでいる。母国の「南アフリカオープン」は、1903年に第1回大会が開催された、世界で最も古いナショナルオープンのひとつ。プロになってからほぼ毎年出場し、12月開催となった今年は「日本シリーズJTカップ」出場を断念しても参戦予定。タイトルの重みも十分にわかっている。

「気負いなく、自信を持ってプレーできている。こういう時は一番良いプレーができる」と、太い腕っぷしに力を込めた。向かうところ敵なしか。日本語での優勝スピーチの準備を問うたときだけ、「すこしです。ちょっとだけ」と、茶目っ気あふれる笑顔になった。(滋賀県栗東市/今岡涼太)

◆最少ストローク優勝
Par72/-18(270)尾崎将司(1994年)四日市
Par71/-14(270)稲森佑貴(2018年)横浜
Par70/-10(270)池田勇太(2014年)千葉・梅郷

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 日本オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!