ニュース

国内男子ダンロップ・スリクソン福島オープンの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹が東北唯一の男子ツアーにメッセージ「米国からも良いニュースを」

2021/06/23 17:50


◇国内男子◇ダンロップ・スリクソン福島オープン 事前(23日)◇グランディ那須白河ゴルフクラブ (福島)◇6961yd(パー72)

大会を主催するダンロップ(住友ゴム工業)と契約を結ぶ松山英樹が米国からビデオメッセージを寄せた。大会は例年、地元福島の食の安全のPRなどを目的とした前夜祭「ふくしま交流の夕べ」を実施。今年は感染対策のため選手会長で2016年大会覇者の時松隆光、福島出身の内藤寛太郎のトークセッションを中心にオンラインで開催した。

<< 下に続く >>

VTR出演となった松山は「全英オープン」翌週という超ハードスケジュールで出場した15年大会を回想。「たくさんの方々から応援してもらった記憶がありますし、本当に良い思い出の大会」と振り返った。

東北福祉大在学中の2011年に発生した東日本大震災から10年を迎えた今年、「マスターズ」制覇の偉業を達成した。「10年という時間が長かったのか、短かったのか、皆さまも分からないと思いますし、僕自身も分からないと思っています。まだまだ復興という意味ではできていない部分もあると思うので、少しでも僕も力になれるように頑張りたいと思っています」

改めて復興への率直な胸中を口にした上で、「好きなコースですし、東北で唯一の試合でもありますし、また参加したい気持ちがすごく強いです。出場するときには、またたくさんの方々に来てもらいたいと思っていますし、米国からも良いニュースが届けられるように頑張っていきたいと思っています」と東北地方唯一の国内男子レギュラーツアートーナメントへの思いを語った。

前回19年大会優勝のホストプロ・星野陸也も前週「全米オープン」に出場して欠場。こちらも「前回優勝してから成長した姿をお見せしたかったのですが、今回は参加することができず、とても残念です。これからも福島の皆さんとともに頑張っていきたいと思います。時松さん、内藤さん、一緒に福島を盛り上げていきましょう!」とメッセージを寄せた。(福島県西郷村/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ダンロップ・スリクソン福島オープン




特集SPECIAL

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!