ニュース

国内男子太平洋クラブチャレンジトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

18歳の久常涼が単独首位発進 53歳伊澤利光は出遅れ/男子下部

◇国内下部AbemaTVツアー◇太平洋クラブチャレンジトーナメント 初日(26日)◇太平洋C江南コース(埼玉)◇7053yd(パー71)

2020-21年シーズンが統合されたツアーの今年2戦目が開幕。下部ツアー初出場の久常涼が8バーディ、1ダブルボギーの「65」をマークし、6アンダー単独首位で発進した。

<< 下に続く >>

久常は岡山県作陽高校卒の18歳。昨年末にプロ転向し、レギュラーツアー3戦目となった前週の「ゴルフパートナーPRO-AMトーナメント」でプロ転向後初の予選通過を果たして16位だった。

1打差の2位に日大卒の22歳、桂川有人小袋秀人ら5人。レギュラーツアー6勝の49歳、平塚哲二ら6人が4アンダー7位で続いた。

53歳の伊澤利光は3バーディ、4ボギーの「72」で、1オーバー74位、21年初戦を制した川満歩は2オーバー92位と出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 太平洋クラブチャレンジトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!