ニュース

国内男子アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

星野陸也が五輪代表圏内に浮上へ 米メジャーで“直接対決”

2021/05/16 18:36


◇国内男子◇アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフ 最終日(16日)◇相模原ゴルフクラブ 東コース(神奈川県)◇7298yd(パー72)

今大会の優勝で世界ランキングポイント16ptを獲得し、日本時間17日に更新されるランキングで100位から70位前後まで浮上が見込まれる星野陸也。現在15位の松山英樹に76位で続く金谷拓実を抜き、日本勢2番手に浮上することが濃厚だ。

<< 下に続く >>

コロナ禍を踏まえて「まだオリンピックが開催されるか分からないですけど…」とした上で「スポーツ選手として一生に一度は出たい大会。(4番手で)ことしに入った段階でも、最低2勝したらチャンスはあると思っていた。その2勝をクリアできた」。今夏の東京五輪出場へ強い意欲をのぞかせる。

次週20日開幕の「全米プロゴルフ選手権」(サウスカロライナ州キアワアイランド)には日本勢のトップ3が参戦。「全米プロで、ある程度オリンピックの代表争いも決まってきそうな感じがする。そこでしっかり成績を残せるように」と気合を入れた。

男子代表は「全米オープン」(6月17日~/カリフォルニア州トーリーパインズGC)後に決まる。同大会は世界ランク60位が目安となるため星野も金谷もまだ出場権を得ていないが、ともに米国内で行われる予選会への出場を想定している。(神奈川県相模原市/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!