ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

コロナ禍で見つけた新たな道 矢野東の野望は“実業家”でツアー復活V

2020/12/11 19:19


◇国内男子◇ファイナルクォリファイングトーナメント 最終日(11日)◇ザ・ロイヤルゴルフクラブ(茨城県)◇7568yd(パー72)

「うれしい悲鳴ですね」。ファイナルクォリファイングトーナメント(QT)でトップ通過を果たした矢野東。43歳になっても変わらない男前の笑みを浮かべながら、忙しくなる2021年を前に少しだけ思案顔だった。

<< 下に続く >>

新たにゴルフレッスンスタジオの監修を引き受け、自らも最先端理論を学びつつ、月に一度は子どもたちをゴルフ場に集めて教えている。このQTでも、「もうちょっとここを直してあげたいな」「ここを変えたらもっと良くなるのに」と若手のプレーを客観的に見ている自分に気付いたという。

「やりたいことがいろいろある。面白いんですよ」と話す。知見を深め、人脈を広げ、来年はYouTubeチャンネル開設をはじめとして、さらにゴルフを通じた仕事の幅を広げていくプランを立てていた。

試合に出場することでスケジュールは調整を迫られるが、「いままでみたいに一選手として、ゴルフ(の結果)だけを追い求めていくようなスタンスでは、絶対にない。それは間違いない」と言い切る。

ツアーで再び輝く思いも捨てていない。「もちろん、復活優勝したい。ただ、そのときには“実業家”になっていたいな」と笑った。ゴルフを軸としたビジネスで実績を積み重ね、さらに2008年「ブリヂストンオープン」以来のタイトルを目指す。簡単ではない道のりだからこそ、やりがいがある。

「男子プロの特性、強みをどうすれば形にできるのか、一生懸命考えている。自分を含めて、男子プロの価値を上げていきたい。僕自身が形になって、成績に対する対価以外のものを生み出せるように」。目を輝かせ、夢を広げた。(茨城県鉾田市/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!