ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

男子ツアー再開は早くて7月 「ツアー選手権」「福島OP」中止

2020/04/24 15:06


日本ゴルフツアー機構(JGTO)は24日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で6月まで大会を開催しないことを発表した。同4日の開幕を予定していたレギュラーツアー第7戦でメジャー初戦の「日本ツアー選手権 森ビル杯」、同25日から開催の第8戦「ダンロップ・スリクソン福島オープン」は中止になった。

レギュラーツアーは1月の開幕戦「SMBCシンガポールオープン」を終えてから、4月の第2戦「東建ホームメイトカップ」以降、大会が行われていない。再開は早くて7月2日開幕の「日本プロゴルフ選手権」(栃木・日光CC)となるが、不透明な状況が続く。

ツアー選手権の昨年覇者・堀川未来夢は「大好きな宍戸ヒルズでプレーするのが本当に楽しみでしたが、残念です。一試合でも早く皆様とお会いできることを楽しみに、自粛生活を頑張ります。コロナに負けるな―!!」とコメントした。

昨年の福島オープンでツアー2勝目を挙げた星野陸也は「連覇でホスト大会を盛り上げたいと思っていましたが、とても残念。いまは自宅で静かに過ごしながら、またプレーできる日を待ちたい。東北の皆さんとお会いできないのも寂しいですが、来年は今年の分も合わせて頑張ります」との談話を寄せた。

同じく6月に日程が組まれていた下部AbemaTVツアー「LANDIC CHALLENGE 8」、「大山どりカップ」も中止された。「南秋田カントリークラブ みちのくチャレンジトーナメント」は延期となった。

4月7日に発出された緊急事態宣言は、16日に対象地域が7都府県から全国に拡大された。ツアーメンバー205人のうち4割を外国人選手が占める中、日本への入国がスムースでない現状も影響した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!