ニュース

国内男子Hitachi 3Tours Championshipの最新ゴルフニュースをお届け

谷口徹は初の2チームで3ツアー対抗戦「打倒!上田桃子で」

2019/11/26 17:30


◇国内ツアー対抗戦◇Hitachi 3Tours Championship◇グリッサンドゴルフクラブ(千葉県)◇3633yd(JGTO)、3380yd(PGA)、3136yd(LPGA)=9ホール(パー37)

12月15日(日)に千葉・グリッサンドゴルフクラブで行われる3ツアー対抗戦に51歳の谷口徹が国内シニア(PGA)チームに選出された。過去4回出場した国内男子(JGTO)を敵に回す格好。「JGTOはともかく…」と、なぜか国内女子(LPGA)のリーダー格である上田桃子に対抗心を燃やした。

昨年の「日本プロゴルフ選手権」優勝によりレギュラーツアーで2023年までの長期シードを持つ谷口は、今年9月に「日本シニアオープン」でシニア初タイトルを飾った。2005年に始まった対抗戦で、2チームで出場する選手は初めて。主戦場ではないツアーでの選抜入りに「今回の立ち位置は仕方がない。今週(カシオワールドオープン)が終ればオフだと思っていたが、せっかくオファーをいただいた。シニアで気分一新、頑張りたい」と複雑な思いものぞかせながら意欲を口にした。

大会は飛距離の差を埋めるため、各ホールで3チームが異なるティイングエリアを使う。「普段、(レギュラーツアーの選手には)同じティでは置いていかれるけど、(シニアは)前なのでちょっとアドバンテージがある」とニヤリ。「本音は渋野日向子ちゃんとかと回りたいんですけど、上田桃子選手は昔からよく知っている。普段回る機会がないのでやっつけたいと思います」とベテラン対決に期待を込めた。(編集部・桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 Hitachi 3Tours Championship




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。