ニュース

国内男子マイナビABCチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

香妻陣一朗は「ZOZO」でジョーダン・スピースから学び

2019/10/31 19:48


◇国内男子◇マイナビABC選手権 初日(31日)◇ABCゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7200yd(パー72)

前週の日米共催「ZOZOチャンピオンシップ」に推薦で出場した香妻陣一朗が、「課題が見えたことを調整したらいい感じだった」とうなずいた。6バーディ、1ボギーの5アンダー6位タイとし、首位に2打差の好発進。「この感じで回れたら優勝争いができると思う」と念願の初タイトルに向けて意気込んだ。

25歳にとって刺激に満ちた4日間だった。中でも第3、第4ラウンドをともにした元世界ランキング1位のジョーダン・スピースに、3番から5番までのロングアイアンの球質の差を痛感した。「球の高さや距離感の出し方。これじゃダメだなと思って、ロングアイアンばかり練習した」と、今週の開幕前は調整に励んだという。

ボールの置く位置やアドレスは変えることなく、上から打ち込んでいたヘッド軌道を水平に寄せることを意識。「まだ納得はできていないけれど、何となく良くなったかな」と、イメージよく18ホールを回り切った。「(効果は)ティショットとかにもあったんじゃないですかね」と振り返り、その好影響はショット全体にも及んでいるようだ。

今大会は2016年に初のトップ10入りとなる4位に入り、初シードを手繰り寄せた舞台でもある。「良いきっかけをつかんだ試合だし、イメージもいい」。今季は約1760万円を稼ぎ、昨季に喪失した賞金シードの奪還をすでに確定させている。「あとは優勝を狙っていくだけ」と力強く言葉にし、首位の背中に目を向けた。(兵庫県加東市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 マイナビABCチャンピオンシップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。