ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

凱旋の今田竜二、石川遼とのプレーを「すごく楽しみ」

今季の米ツアー「AT&Tクラシック」で悲願の初勝利を遂げ、日本でも一気に知名度が上昇した今田竜二。今週の国内ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」で凱旋を果たす今田は、12日(水)に開催されたギャラリー入場可のプロアマ戦でも、行き着くところでサイン責めにあっていた。

2006年以来、2年ぶりの出場となる今田。「気持ちは2年前とは変わりませんが、周りの期待度が上がっていると思います。それに応えられるかどうかは分かりませんが、なるべく頑張りたいですね」と、やはり期待の高さを肌で感じ取っているようだ。

米ツアーの初勝利に関しては、「技術面では(優勝以前と)それほど変わっていないと思います」と今田。「PGAツアーに少し慣れてきて、スター選手たちに並んでリーダーズボードに載っても、今は自分のことだけを考えて、周りを気にせずプレーできるようになりました。最終日に良い成績を残せるだけの、精神力が身に付いたと思います」と、メンタル面での成長を強調していた。

初日、2日目は、石川遼矢野東と同組でのプレーとなる。石川について「すごく楽しみですね。自分が17歳のときは、プロの試合にいつか出たいと思っていましたよ。どういうプレーをするのか楽しみです」と言及。日米で最もホットな日本人プレーヤー同士の競演が、今から待ち遠しい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 三井住友VISA太平洋マスターズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。