ニュース

国内男子パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

娘の挑発で奮起!? 41歳・武藤俊憲が首位発進

2019/09/26 21:21


◇国内男子&アジアン◇パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ 初日(26日)◇東広野ゴルフ倶楽部 (兵庫)◇7058yd(パー71)

41歳の武藤俊憲が3連続バーディを含む6バーディ、ノーボギーの「65」をマーク。6アンダーとして、2015年「ISPSハンダグローバルカップ」以来、4年ぶりの優勝に向け、首位発進を決めた。

前半9番(パー5)でグリーン左のバンカーから30センチに寄せてバーディ。後半12番でバーディを奪うと、13番では「全体的にアイアンショットが安定していて、いいチャンスが作れた」と残り176ydの2打目を7Iでピン右3mにつけバーディ。続く14番でもバーディを決め3連続とした。

近頃は中学1年になる長女・彩夏(さやか)さんから「私の方が、(順位は)パパより上だよ」と自身のバレエのコンクールでの成績を引き合いに出され、言い負かされることも多いという。残り3日間で、愛娘に良いところを見せたい。 (兵庫県三木市/大久保彩)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。