ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

伊藤有志が逆転優勝 石川遼は4位/フューチャーGOLFツアー

2019/08/03 17:48


北海道ブルックスカントリークラブで2日(金)、3日(土)の2日間にわたって行われたツアー外競技「フューチャーGOLFツアー2019」北海道大会は、通算8アンダーで伊藤有志が制した。

初日を「69」で3位とした伊藤は、2日目も5バーディ、ノーボギーの「67」とスコアを伸ばし、2位の佐藤大平を1打差で振り切った。

<< 下に続く >>

7月、福岡県で開催された九州サーキット第4戦(全5戦)「キミヱコーポレーションカップ」でプロ初優勝を飾った24歳は、この1カ月でじつに2勝目。優勝賞金360万円を手に「初優勝のときは緊張したけど、きょうは落ち着いてプレーができた」とノーボギーのラウンドを振り返った。

伊藤は、昨年はサードQT止まり。今季は国内下部AbemaTVツアーを主戦場としているが、石川遼池田勇太稲森佑貴浅地洋佑らレギュラーツアーで活躍する選手たちを退けての勝利に「自信になります」とうなずいた。首位タイから出た石川は、「71」で通算5アンダー4位に終わった。

また、男子ジュニアの部は5オーバーのゴヴォロヴスキー大河(恵庭中2年)、女子ジュニアの部は3オーバーで庄内理湖(札幌光星高3年)がそれぞれ優勝を飾っている。

<プロの部 最終成績>
優勝/―8/伊藤有志
2位/―7/佐藤大平
3位/―6/富田雅哉
4T/―5/岩田寛川上優大石川遼

<男子ジュニアの部 最終成績>
優勝/+5/ゴヴォロヴスキー大河(恵庭中2年)
2位/+5/山本詠太(手稲中3年) ※マッチングスコアカード方式

<女子ジュニアの部 最終成績>
優勝/+3/庄内理湖(札幌光星高3年)
2位/+5/宮澤美咲(青森山田通信制札幌高2年)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!