ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「自然にゴルフと出会って・・・」桒原えりかのナチュラルスタイル

Q.ゴルフを始めたきっかけを教えて下さい。

A.父の仕事の都合でイギリスで生活していましたが、8歳から11歳の時に転勤でフランスに移りました。両親はイギリスにいたころからゴルフをしていましたが、フランスに移ってからは近くにゴルフ場があったので、両親がプレーをしている間、当時ゴルフができなかった私をスクールに入れたんです。そこではたくさんの友達もでき、ゴルフだけじゃなくて、いつの間にかそこで過ごす時間が増え、自然とゴルフに出会ったという感じですね。

Q.これまでのゴルフ経歴は?欧州女子ツアーにも参戦していましたね?

A.正確には参戦とまではいかなかったのですが、欧州女子ツアーのQTを受けて1次は2位通過、2次は最終日まで進むことができず、ミニツアーなどの出場資格しか得られませんでした。あとは数戦、アジア寄りの試合に出られる程度の順位だったんです。昨年はその数戦に出場する予定でしたが、東日本大震災の影響でプロテストの日程が前後するなどスケジュールが重なり、結局は欧州女子ツアーには出られませんでした。

Q.欧州と日本のゴルフはどんな点で異なりますか?

A.コース、プレーヤースタイルが全然違いますね。コースは風も強いし、地面も固いのでものすごく低い球を打つ選手がいたり、ブッシュやハザードが多いところは、まったく異なります。

Q.自分ではどちらのプレースタイルが合っていると思いますか?

A.本当のことを言うと、欧州のコースの方が楽しめる感がありますね。実は広いコースが苦手で・・・、本当は簡単なのかもしれないけど(笑)、私にとっては難しく感じてしまって。障害物があるほうがゲーム性が感じられて好きです。日本のコースは左右にOBがあって狭いというイメージですが、欧州はOBというよりもコース上にハザードが点在し、落としどころをピンポイントで狙わなくてはいけない狭さ、難しさがあります。

Q.得意なクラブは?

A.サンドウェッジで、アプローチが得意です。“寄せる”より、“魅せる”方が自信があるかな(笑)。今のコーチに就いて基本的なアプローチを習い上達していると感じていますが、もともとロブやバンカーショットは得意な方でしたので、アプローチは魅せるのが好きですね。

Q.今後の活動拠点、今年の目標は?

A.今のところは日本を活動拠点に考えています。昨年プロテストに合格したので、残念ながらQTはだめ(サードで敗退)だったのですが、ステップアップツアーには出場できるので、それを基本に考えてスケジューリングする予定です。目標はステップアップツアーで優勝し、レギュラツアーの出場権を獲得することです。

Q.スポットで欧州女子ツアーに参加することは考えていますか?

A.費用や時間を考えるとちょっと厳しいかなと思っています。最近の不況で飛行機の便も減少し、トランジットも大変なので・・・。数試合を続けて出られればまた違いますが、1試合だけとなると難しいです。

Q.このオフはどのように過ごされていますか?

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~