2013/01/05

【第1回】桒原えりか誕生!/InterFM×桒原えりか

でフィニッシュし、2013年は約30試合に出場できることが決まったえりかプロ。そのえりかプロのプレースタイルは、幼少時に育った欧州で培われたという特異な経歴の持ち主。ゴルフとの出会い、今季参戦に
2012/01/19

桒原えりか、ZOYとウェア契約を締結

株式会社マックスアンドグローイング(本社:渋谷区広尾)は、えりかとゴルフウェアブランド“ZOY”のウェア契約を締結したことを発表した。 同社は、過去に今田竜二プロと契約を結んでいた経歴もある
2013/02/22週刊GD

おすすめデジタルスウィングチェック術

よりも内側や外側に寄りすぎるのはバランスが悪い証拠。左足に体重が乗り切った“I字型”が理想だ。 * * * スマホやタブレットを手に入れたら、早速チェックしてみよう。 ●解説/石井雄二コーチ 理論的でわかりやすく、熱心なレッスンが人気。現在、えりか、穴井詩を指導する。ETGA所属
2012/12/16

斉藤愛璃、サンタクロースに貰いたいのは?

ショーやレッスン会、握手会などを行った。 トークショーには同期で同い年のえりかも参加。ジュニア時代から同じ関東を舞台として競い合ってきた2人だが、は年末のQTを43位で終え、来年は斉藤と同じ舞台で
2012/03/23

下川とイ・ナリが首位タイに並んで好発進!/アジアン女子ツアー

なる。 1アンダーの3位タイには竹村真琴、向山唯、ヤン・ソジン(韓国)が続いている。さらにイーブンパーの6位タイには中山三奈、えりか、池内絵梨藻ほか6選手が並んでいる。地元中部勢では、森美穂が1オーバーの12位タイ、金田久美子が3オーバーの20タイとまずまずのスタートを切っている。
2007/08/11NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

ツアー初挑戦の桒原えりか、「早くプロになりたい!」

07年の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が初のプロツアー挑戦となったえりか(18歳=成城学園高校)。2日間の戦いを終えて、「77」-「76」の通算9オーバーで予選通過はならなかったが、この
2008/04/05ヤマハレディスオープン葛城

山口裕子がリードを広げ、明日の最終日へ!

えりかも、通算11オーバーの46位タイで予選を果たしている。 通算11オーバー、46位タイまでの53名が明日の最終ラウンドに進出した。
2008/04/04ヤマハレディスオープン葛城

森田理香子、膝を痛めたのは「体重急増」が原因かな!?

(埼玉栄高校)は14オーバーの103位タイと、難コースに打ちのめされた。健闘しているのが、えりか(08年高校卒業)。16番ではダブルパーの8を叩いてしまったが、それ以外は安定したゴルフを展開し、5
2007/06/23

粘って勝った!綾田紘子が38ホールの激闘制し日本女子アマ優勝!!

なかったと思います。本当に頑張りました」。まるで自分が優勝したような気持ちのこもったコメントを残してくれた。 今大会に優勝した綾田を含め、ベスト8に入賞した森桜子、青木瀬令奈、えりか、竹村真琴、宮里美香、酒井美紀、森田理香子は10月に行われる「日本女子オープン」に出場する予定だ。
2007/06/21

森桜子が若林舞衣子に大逆転!大会連覇に弾みをつけた

勝利を果たした。 その他、ベスト8に残ったのは、1回戦で金田を破った青木瀬怜奈。綾田紘子、えりか、竹村真琴、宮里美香、酒井美紀、森田理香子となっている。明日、大会4日目は準々決勝4試合と準決勝2試合