ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

アンサーパター 誕生50周年記念の限定モデル

シリアル番号入りで2種各100本

ピンゴルフジャパン(東京都北区)は、アンサーパター発売開始50周年を記念して、1966年当時のオリジナルの金型を使用した2種類のアンサーパターを、12月22日に日本国内で各100本発売すると発表した。

創業者カーステン・ソルハイム氏が製作したロッカー(船底)ソールの「カーステンモデル」と、カーステンの息子であるアラン・ソルハイム氏が金型を削り出したフラットソールの「アランモデル」の2種類。当時の製造方法を忠実に再現し、ヘッドは砂型鋳造法を採用。シャフトはトゥルーテンパー社製のステップシャフト、グリップはGolf Pride社製のPP58を使用。グリップテープも当時の3M社製の物を取り入れるなど、限りなく原型を再現している。シリアル番号入りで各775本、計1550本が世界で限定販売される。

ヘッド重量は約350g。長さは34インチと35インチから選べ、専用の化粧箱とレザーヘッドカバー付き。実勢価格は10万8000円 前後(税抜、GDO調べ)とみられる。問い合わせは、ピンゴルフジャパンTEL:03-5916-1812。



あなたにおすすめ


ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!