ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

キャロウェイが新「ビッグバーサ ベータ 」を4月下旬に発売

飛ばすアクティブシニアの象徴としてトム・ワトソンを広告起用

キャロウェイゴルフ株式会社は22日、「ビッグバーサ ベータ」シリーズの新モデルを発表した。ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンを4月下旬より順次発売する。

アクティブシニア層を狙った同シリーズの開発コンセプトは「気持ち良い、大きな飛び」。前モデルは2014年9月に「キャロウェイ史上最軽量」などをうたって発売されたが、今回は「ヘッドサイズ」「フェース」「打球音・フィーリング」「クラブ軽さ」「振りやすさ」の5つのポイントで、前モデルを超える性能、デザインを追求したという。今シリーズは、「飛びを取り戻すアクティブシニア」の象徴として、キャロウェイ契約のトム・ワトソンを広告で起用する。

<< 下に続く >>

ドライバー税抜8万8000円(税込9万5040円)、フェアウェイウッド税抜5万円(税込5万4000円)、ユーティリティ税抜3万8000円(税込4万1040円)、アイアン5本セット税抜12万円(税込12万9600円)。

問い合わせはキャロウェイゴルフ株式会社へ、0120-300-147。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!