ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

“熱意系”を刺激する本間ゴルフ『Be ZEAL』

2015/12/16 13:00


契約プロのイ・ボミをアンバサダーに起用

株式会社本間ゴルフ(東京都港区)は、ゴルフに真剣に取り組む熱意系のアベレージゴルファーに向けた新ブランド『Be ZEAL(ビジール)』を立ち上げた。ドライバーからフェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンまでの525シリーズを来年1月15日に発売する予定。『ZEAL』は英語で熱意、熱中を意味し、ブランド名には同社が一般ゴルファーに向けた、「熱意を抱け!」という熱いメッセージが込められている。

『Be ZEAL 525 ドライバー』は、クラウン部分に採用された独自の形状と軽量素材により、ボール初速を高め、打ち出し角も向上。さらにシャローバック形状によって低・深重心設計が進み、球が上がりやすくスピン量も適正に。いわゆる、飛びの3要素を最適化することによって高い飛距離性能を備えたわけだ。ソールにはトウ・ヒールにウエイトビスが搭載され、重量バランスを変えることによって、好みのつかまり性能に調整できる。また、スクエアフェースによる顔の良さも特徴で、アドレス時にターゲットに合わせやすく、安心感をもたらしてくれる。

シャローバック形状は『Be ZEAL 525 フェアウェイウッド』にも採用され、球が上がりやすく設計。『Be ZEAL 525 ユーティリティ』はつかまり性能、『Be ZEAL 525 アイアン』には弾道高さというように、クラブごとに飛距離性能だけでなく、アベレージゴルファーの悩みに寄り添う機能を搭載している。

「とても打ちやすいクラブで、ゴルフがもっと楽しくなりますよ」と語るのは、このブランドのアンバサダーを務めるイ・ボミだ。今季の賞金女王を起用したあたりにも、“本気度”が伝わってくる。

問い合わせは本間ゴルフ お客様相談窓口へ、0120-941-380(9:30~17:00/土日・祝日は除く)。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。