ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

2012春のビバはスマイルハート

グリップインタナショナルは8月18日、都内東京オフィスで2012年ビバハート春コレクションの展示受注会を開催した。震災以後のゴルフ市場の低迷や原発問題など、巷の淀んだ雰囲気を払拭するため、ハートマークの内側にスマイルをあしらったロゴで、すてきな元気を提供していくコレクションになっているという。

そのため、「ビバハート」=「ピンク」というイメージだけではなく、3月は明るいイエローやミントブルーをアイテムの基調色に採用。4月にはターコイズやオフホワイトなど、春らしい爽やかなカラーを配色している。

アイテムでは、まだ寒さが残る3月に、薄手で折りたたむことでポケットにも収納できるライト感覚のブルゾンを発売。少し暖かくなる4月には、ポロシャツを中心としたスタイリングを提案していくという。

特筆すべきは、レディスボトムスにおける、シルエットの増加。「ビバハート」=「スカート」というイメージは色濃くあるが、幅広い女性ゴルファーからの支持を得るため、スリム、ハーフ、ロールアップ、タック入りなどのデザインボトムスをライアンアップする。

また、より洗練された大人のイメージをブランドにのせるため、タグを変更。ブラックをベースに、メンズはランパント(紋章)を、レディスは球体+ハートのロゴをタグに採用した新レーベルを立ち上げる。

これらは近年、新規に参入してきた若い女性ゴルファーが、マーケットでコア化しなかったことを受けたもの。若い女性ゴルファーだけではなく、市場の主役である30~40代の女性にも標準を合わせたブランド構築を行っていくためだという。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。