ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「マーベリック」1W ツアーモデル2機種が追加発売

2020/06/09 18:00

キャロウェイゴルフ(本社・東京都港区)は9日、今春から展開している「マーベリック」シリーズの1Wに、2機種のツアーモデル『マーベリック サブゼロ トリプルダイヤモンド ドライバー』と『マーベリック 440 ドライバー』を追加し、18日から販売すると発表した。同社オンラインストアおよび一部店舗での限定発売となる。

同シリーズの1Wは、2月に『スタンダードモデル』と『サブゼロ』を、4月に『マックス』をリリース。今回の追加で全5機種となり、よりバリエーションに富んだラインアップになる。

<< 下に続く >>

『サブゼロ トリプルダイヤモンド』のヘッド体積は『サブゼロ』と同じ450ccながら、ツアープロが好む伝統的な“洋ナシ型”のフォルムをより強めたヘッドデザインに。つかまりを抑えた重心設計により、左へのミスを気にせず、たたいていけるモデルになっている。

一方の『440』は、その名の通りヘッド体積がシリーズ最小の440cc。シャープな振り抜きと優れたコントロール性を備えており、契約プロの石川遼は2月下旬の米国男子ツアー「ザ・ホンダクラシック」で初投入した。再開後の国内ツアーでも使用を続ける予定で、「少し中弾道で強く伸びていき、アゲンストでもより自信をもって振り抜ける。いまもこの1本で練習をしていて、再開後の今シーズンが楽しみです」と意気込みを語った。

ともにフェースのバルジ(横方向の丸み)とロール(縦方向の丸み)を抑えた設計で、ターゲットに合わせやすい仕様。『サブゼロ トリプルダイヤモンド』のネック部分には「◆◆◆」、『440』には「◆」の刻印が入る。ロフト角は9度と10.5度が用意され、価格は9万2000円+税から。問い合わせは、キャロウェイゴルフ株式会社 お客様ダイヤル 0120-300-147まで。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!