ニュース

米国男子HP バイロンネルソン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

キーガン・ブラッドリー、せわしないルーティンの効果

アンカーリングしたベリーパターを使っていることで、何かと話題に上ることの多いキーガン・ブラッドリーだが、彼のプレショットルーティンもまた独特だ。

ボールの後ろに立ち、右手でクラブフェイスをくるくると回す。アドレスして、3度ほどバックスイングを繰り返し、打つかと思うとアドレスを外して、再び球の後方へと移動する。そこで、ターゲットをじっと睨みながら両足で足踏みを繰り返していたかと思うと、おもむろに球にアドレスして、すかさずショットする。一言でいうと、実に落ち着きのないルーティンだ。

「沢山の人が嫌っている。Twitterでたくさん批判されるけど、これが自分にとっては良いんだよ」とブラッドリー。「突っ立って、じっとしているのが嫌なんだ。これが自分がショットをするための方法。独特だし、みんなのやり方とはだいぶ違っているから、なんで人々がいぶかしがるかは理解できるよ」。

ブラッドリーは、テニス選手がサーブを待つ時と同じだと主張する。確かに仕草は似ているが、動いているボールを打つのと、止まっているボールを打つのは大きな違いがある筈だ・・・。

パッティングでラインを読むときも、首を右にひねって左目で読むのがブラッドリー流。いろんな意見はあるだろうが、多様性があり、またそれを受け入れる土壌のあるのが米ツアーの面白いところ。ブラッドリーにとっては、アンカーリングもまた、これと同じ論点なのかも知れない。(テキサス州ダラス/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 HP バイロンネルソン選手権

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。