ニュース

米国女子LPGAチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 LPGAチャンピオンシップ
期間:06/24〜06/27 場所:ローキャストヒルCC(ニューヨーク州)

女王不在、No.1争いは乱世の時代へ

先週の「ショップライトLPGAクラシック」を制し、宮里藍の世界ランクトップ浮上に沸いた1週間後。今度はクリスティ・カーが今週のメジャー戦「LPGAチャンピオンシップ」を制し、現地で6月28日(月)に発表される最新ランキングで同ランクトップに立つ見込みとなった。

カーは、同ランク5位からのトップ浮上。ここ数年はアニカ・ソレンスタムとロレーナ・オチョアという絶対的な女王がいたため、頻繁にトップが入れ替わるような動きは見られなかった。宮里にトップの座を追われた申智愛も、僅か6週間という短命に終わっていた。

<< 下に続く >>

世界ランクトップに立つ前から、「毎週変わることだし、そこに一喜一憂してはきりがない」と話していた宮里。とはいえ、やはり世界ナンバーワンの称号は軽くは無い。申はトップから陥落時、「正直、ホッとしたところはある」と話し、宮里は「周囲の反応が変わって、アメリカのメディアの注目度が高くなったのが分かった」と口にしていた。

「トップ5くらいは僅差なので、自分も含めて誰かがメジャーで勝てば逆転するし、その繰り返しになると思う。自分にとっては良い刺激になると思っています」と宮里。申も今週始めにトップ奪回への意気込みを示すなど、モチベーションを高める指標になっていることに間違いはないだろう。治世から乱世へ。しばらくは、我々も週始めに一喜一憂する日々が続きそうだ。(編集部:塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

塚田達也(つかだたつや) プロフィール

1977年生まれ。工事現場の監督から紆余曲折を経て現在に至る。35歳を過ぎてダイエットが欠かせなくなった変化を自覚しつつ、出張が重なると誘惑に負ける日々を繰り返している小さいおっさんです。

関連リンク

2010年 LPGAチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!