ニュース

国内女子リゾートトラスト レディスの最新ゴルフニュースをお届け

2年連続で大会ポスターから落選 テレサ・ルー3連覇への意気込み

2016/05/26 19:57


徳島県のグランディ鳴門ゴルフクラブ36で27日に開幕する国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」で、掲示中の大会ポスターが話題になっている。7人の選手が写真で掲載されているのだが、2014年、15年大会を制し2連覇中のテレサ・ルー(台湾)の姿は見当たらないためだ。

話題のポスターには、イ・ボミを中心に、上田桃子渡邉彩香藤田光里成田美寿々堀琴音原江里菜(今大会欠場)のスイング写真が用いられ、美しいコース写真とともにコース名や開催日などが掲載されている。

ポスター制作にあたって明確なルールは存在しないため、多くの大会ポスターが、優勝選手の写真を中心に制作されているのはあくまで“通例”だ。主催するリゾートトラスト社は全国の所有コースをサーキット形式で巡回しながら大会開催している。ポスター本来の目的が大会開催告知や入場券販売にあることを考えれば、2年連続で前年優勝のルーがポスター掲載から落選することもあり得なくない。

取材に対して、大会事務局は「そのシーズン毎に数名の人気選手を出場予定選手として選出しており、例年、特にディフェンディングチャンピオンを選考しているということはない」とポスターの制作経緯を説明した。さらに「選手選考にあたっては、今年の活躍が期待される若手人気選手、地元出身の優勝が期待される選手を選考した」とも加えた。

国内女子ツアー史上3人目の記録となる大会3連覇をかけたルーのプレーは、今大会で誰の目にも大きな見どころだろう。実際、大会プログラムにはその事実がしっかりと紹介されている。それだけに、ポスターにルーの写真がないことはツアー関係者の間で話題にもなる。

この件について、テレサ自身は「ポスター? わたし全然気にしないよ。人気選手(載せて)たくさんの人が見に来てくれればいいよ。わたしは頑張るだけ」とさらりと話した。確かに、スポンサーがいればこそプロの職場が存在することは間違いない。

そして、ルーは「(3連覇は)すごく難しいと思うし、なかなかできることじゃない。でも出来たら幸せ」と強い意気込みも示した。2014年大会の関西ゴルフ倶楽部(兵庫)、15年大会のメイプルポイントGC(山梨)、そして今年のグランディ鳴門GC36(徳島)を制覇しての3連覇なら、おそらく同社コースとの相性が過去最高の女子プロゴルファーとなるはずだ。(徳島県鳴門市/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

糸井順子(いといじゅんこ) プロフィール

某自動車メーカーに勤務後、GDOに入社。ニュースグループで約7年間、全国を飛びまわったのち、現在は社内で月金OLを謳歌中。趣味は茶道、華道、料理、ヨガ。特技は巻き髪。チャームポイントは片えくぼ。今年のモットーは、『おしとやかに、丁寧に』。

関連リンク

2016年 リゾートトラスト レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。