ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

自分に自信!酒井美紀 テレビ出演がシャイな性格変えた?

6月の「アース・モンダミンカップ」でツアー初優勝を果たした酒井美紀が、今週の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で逆転優勝し、ツアー通算2勝目をつかんだ。

優勝インタビューでは小声で受け答えをするシャイな性格の酒井は、アイドルグループ・嵐の大ファン。使用するクラブにアイドルの名前をつけていることは、一部のゴルフファンには有名な話だった。それが今月13日に民放の人気テレビ番組に出演したことで、多くのファンに認知されることになった。

「テレビ放送翌日の日曜から、試合会場で『あれが嵐ファンの子だね』『嵐ちゃんが来た』とか言われて。今週は、地元の福島県からもたくさん応援に来てくれ『テレビで見たから、観戦に来たよ』と声を掛けていただいて、恥ずかしいプレーはしたくないと思いました」

ファンの声援を力に変えた酒井は、首位と4打差でスタートしながらも前半で首位を捕らえ、終盤一気に抜け出した。

「16番で6メートルのバーディパットが決まったときに勝てるかもしれないと思いました。終盤の3ホールで2つ伸ばすのは難しいと思っていましたが、16番を獲れたことで最後の18番も思い切って攻めていけたので」

早く2勝目を挙げたいと考えていた酒井だったが、ここ数試合は調子が上がらず焦る気持ちもあった。しかし、テレビに出演してトークを楽しんだことで、シャイな性格が少しだけ大胆になったと実感。それがゴルフにも生かされ、終盤に強気な攻めに出ることができたという。

ところで、最終日のウェアはどこかで見た気が…。「あ、そうなんです。これは初優勝のときのウェアです。ジンクスではないですが、今日は勝ちたいという気持ちが強かったので、同じウェアにしてみました」。

恥ずかしそうに話す酒井と一緒に記念写真に収まる父・正孝さんも「実は僕もあの日と同じシャツなんです。それに、あの日以来1度も着てないんです。娘と相談したわけではないですよ」と照れ笑いを浮かべ「ジュニアのころから宮城県のゴルフ場には試合などでお世話になっているので、いつかは勝ちたい大会でした。自然と気合いが入ったってところですかね」と喜んだ。

自宅のある福島県いわき市は震災の爪痕がいまでも残る地域で、東北復興をともに願い続ける。家族の勝ちたいという強い思いと、テレビ出演で自分に自信をつけた酒井のハートが東北での勝利を呼び込んだ。(宮城県利府町/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには今綾奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。