ニュース

国内女子中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

まだまだ安定期を迎えていない世代交代

19歳の藤本麻子と、20歳の森田理香子。次世代のスター候補である2人が、「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」2日目に最終組でプレーし、真夏のような暑さに見舞われている今週の舞台に、フレッシュな風を吹き込んだ。

藤本と森田はアマチュア時代からナショナルチームで行動を共にしていた経緯もあり、普段から「あーこ」、「かっこー」と呼び合う仲。久々の同組対決に、「楽しみでした」と藤本。当人のみならず、2人の対決を楽しみにしていたファンも多かったことだろう。

<< 下に続く >>

結果的には、森田、藤本ともに前半はスコアを落としたものの、後半に巻き返す同じ展開。森田が通算8アンダーの2位タイ、藤本が通算6アンダーの4位タイに踏ん張り、明日の最終日を迎える。森田は3打差、藤本も5打差と、逆転の可能性は十分の位置だ。

初日を終え、互いに「刺激を受けています」と話す2人。良い影響を受け、与え合っている若きライバル同士の争いに、久しく感じられなかった新鮮さを感じる。横峯さくら諸見里しのぶ有村智恵らの台頭により、世代交代が安定期を迎えた感もあった女子ツアー。次々と出現する有望な若手たちがトップ選手を脅かしている構図が、何とも楽しくもあり、頼もしくもある。(編集部:塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

塚田達也(つかだたつや) プロフィール

1977年生まれ。工事現場の監督から紆余曲折を経て現在に至る。35歳を過ぎてダイエットが欠かせなくなった変化を自覚しつつ、出張が重なると誘惑に負ける日々を繰り返している小さいおっさんです。

関連リンク

2010年 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!