ニュース

国内女子ヤマハレディースオープン葛城の最新ゴルフニュースをお届け

不動、紙一重でサスペンデッドを回避

悪天候の影響により、スタートが3時間遅れ。その時点でサスペンデッドが予想された中、「ヤマハレディースオープン葛城」第1ラウンドは11時にスタートした。日没予定時刻は18時過ぎ。選手たちにとってはホールアウトをする、しないで翌日のスケジュールがガラリと変わるため、そのボーダー上にいる組は逸る気持ちでいっぱいだ。

この日、最後にホールアウトできたのは、暫定ながら2位タイで終えた不動裕理の組。夕闇が迫り視界も悪くなる中、最終18番でティショットを打った直後にサスペンデッドの合図が。その後もホールアウトを目指し、「ちょっと走りました」とペースアップ。真っ暗になる前に、無事ホールアウトを遂げた。

<< 下に続く >>

開口一番、「ホールアウトできました!」と笑顔を見せる不動。この日ホールアウトできなかった27人は、明日の8時に合わせて一斉に第1ラウンドを再開する。第2ラウンドの開始は9時40分。不動は11時19分のスタート予定となっており、わざわざ1ホールをプレーするだけに早くコース入りし、さらに長い待ち時間を過ごす煩わしさは想像に難くない。

最終18番は5メートルのバーディパットが残ったが、「ラインが見えなかったので、2パットでいいと思ってた」と、バーディを逃してもご満悦。選手によっては、最後の貴重な1パットを翌朝に持ち越す選択もあるかもしれないが、そこはかつて常勝を誇った不動の余裕!?(編集部:塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

塚田達也(つかだたつや) プロフィール

1977年生まれ。工事現場の監督から紆余曲折を経て現在に至る。35歳を過ぎてダイエットが欠かせなくなった変化を自覚しつつ、出張が重なると誘惑に負ける日々を繰り返している小さいおっさんです。

関連リンク

2010年 ヤマハレディースオープン葛城




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!