ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

古閑美保、不調の原因は…。

2008/07/25 20:04

先週の「スタンレーレディス」で、約1年ぶりの予選落ちを喫した古閑美保。もともとは、安定したショットを武器に、パットが入れば上位進出というゴルフをしていたが、最近はパッティングの不調がショットにも影響し、じりじりとスコアを落とすことが多かった。

それを見かねてか、今週の会場には清元登子師匠が駆けつけ、古閑を熱血指導。大会前には、本人は「全然変える気がなかった」という4年間使い続けたエースパターを、新しいものに変えさせるなど、がむしゃらに不調からの脱却を目指している。

パッティング不調の原因は、「気持ちの問題」と清元氏は一刀両断する。「ガッツポーズは男っぽいけど、意外とウジウジするタイプだからね」と、悩める弟子の性格を分析。ウジウジしているのは、ゴルフなのかプライベートなのか気になるところだが、「それは女の子だから、やっぱり別では考えられないでしょ…」とのこと。

マスコミに対する色々な思いもあるだろうが、「結局、自分で舞い上がって、自分でひっくり返っちゃったんだから」と、師匠は達観する。本人は依然、口をつぐんだままだが、ゴルフが先か、プライベートが先か、いずれせよ元気な古閑の姿を早く見たいものだ。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。