ニュース

欧州男子アイルランドオープンbyロリーファウンデーションの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 アイルランドオープンbyロリーファウンデーション
期間:05/28〜05/31 ロイヤルカウンティーダウンGC(北アイルランド)

“アイルランド・マジック”再び?イロネン が連覇に挑む

今週、ロリー・マキロイがホストを務めることになった「アイルランドオープン」で、タイトル防衛に臨むフィンランドのミッコ・イロネンは、彼が世界で「最もゴルフを知り尽くしているファン」と信じるギャラリーの前でプレーできる機会に、喜びを感じている。

ヨーロピアンツアー5勝のイロネンは、昨年、フォタアイランドリゾートにて、2勝を挙げた2014年のレース・トゥ・ドバイでの最初の勝利を挙げた。

35歳のイロネンは、コークでエドアルド・モリナリを1打差で退けて優勝を飾り、ふと冷静になってギャラリーを見回した際、決着の瞬間を見ようと集まったギャラリーの多さにショックを受けたと明かした。

彼はアイルランドの地を再訪し、タイトル防衛に臨むのを待ち切れないでいる。北アイルランドのニューカッスルにたたずむ、息を呑むレイアウトのコースはアマチュア時代に勝利を飾った、彼にとって特別な場所でもあるからだ。

「多くの人々が僕の再訪を歓迎してくれるから、また戻って来られて良い心持ちがするね」とイロネン。「もちろんここには良い思い出もあるしね。僕は90年代後半にここでのアマチュアの大会で勝っているし、昨年は『アイルランドオープン』を制しているからね」

「タイトル防衛に臨むか、そうでないかにかかわらず、ここへ戻って来るのは嬉しいことなんだ。でも僕は今週、あのトロフィーをまだ何日間か自分の手に収めておける幸運の持ち主なのさ」

「毎年アイルランドを再訪する上で最高なのは観客なんだ。僕は全ての選手たちやキャディ、それに大会に関わる全ての人々が『アイルランドオープン』の雰囲気の良さについて語っているのを知っている。あれ以上のものはそうあるものじゃないね」

「まあ、彼らは恐らく最もゴルフに精通したギャラリーだから、あれ以上は望むべくもないわけだけれど」

「去年、18番のグリーンで観衆を見渡すまで、どれくらい多くの人たちが集まっているのか気がつかなかったんだ。最後の数ホール、殆どの人たちは茂みやなんかに隠れていたんじゃないかな、僕は彼らの存在に全く気がつかなかったのだから」

「でも、勿論、ずっと彼らの歓声は聞こえていたよ。ただ、それでもあのときの18番のフェアウェイを振り返ってみると、グリーンから届いた声援はわずかなものだったんだ」

この日、クラークやハリントンが語ったのと同様に、イロネンは特に力強い言葉で、今週の大会を成功させるべく労力を傾注した世界ナンバーワンのロリー・マキロイを称賛した。

「ロリーがしてのけたことは素晴らしいね」とイロネン。「彼はこのフィールドを実現させる上で大きな影響力を持っていた。彼は何人かのビッグネームを今年の大会に加えることに成功したし、アイルランド人選手がこの大会の素晴らしい有り様を留める上で大きな鍵となっていると思う。彼らも全員ビッグネームだからね」

「それだけに、これまで同様、彼らはこの大会をサポートし続けないとね。それがこの大会の鍵だし、そうすれば他のビッグネームだって呼べるのだから」

「僕らここへ来るのが大好きなんだ。最高のギャラリーだね。今週、我々が経験すること以上のものは、そうあるものじゃない。だから賞金総額なんて大した問題じゃないんだ。ただあの良い雰囲気があれば良いわけで、皆が今週の大会をエンジョイするんだ」

関連リンク

2015年 アイルランドオープンbyロリーファウンデーション




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~