ニュース

欧州男子アバディーンスコットランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 アバディーンスコットランドオープン
期間:07/08〜07/11 場所:ルネサンスクラブ(スコットランド)

ギャラリーが侵入 マキロイのクラブ抜き取り素振り

◇欧州男子◇アバディーンスコットランドオープン 2日目(9日)◇ルネサンスクラブ(スコットランド)◇7293yd(パー71)

ロリー・マキロイ(北アイルランド)、ジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマスという注目組がスタートする際、ギャラリーの男がティイングエリアに侵入し、マキロイのキャディバッグからヘッドカバーとアイアン1本を抜き取った。

<< 下に続く >>

別のギャラリーが撮影した映像などによると、マキロイらは午前8時のティオフに備え、10番のティイングエリアにいた。右側から侵入してきた男はおもむろにマキロイのドライバーに左手を伸ばし、セントバーナード犬のヘッドカバーを抜き取った。そのまま通り過ぎようとしたが、ドライバー自体が取れなかったからなのか、振り向きざまに右手で6番アイアンを抜いた。

マキロイらがあっけにとられる中、男はティイングエリアの左サイドで素振りを始めるしぐさをし、大会関係者に呼び止められた。その後、地元警察に引き渡されたという。

スコットランドの警察当局の広報担当者は英ガーディアン紙に対し「男は35歳で、現在エディンバラ王立診療所に搬送され、調査中だ」と語った。

AP通信によると、ラームは男について酒臭かったと話した。マキロイは「びっくりしたけど、全てはきちんと処理された。彼が誰だかは知らない」と振り返った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アバディーンスコットランドオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!