ニュース

欧州男子ISPS HANDA パースインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ISPS HANDA パースインターナショナル
期間:02/25〜02/28 場所:レイクカリーニャップCC(オーストラリア)

ウーストハイゼンがパース行きを発表

2010年の「全英オープン」王者で世界17位のルイ・ウーストハイゼンが、来年の2月25日から28日にレイクカリニャップCCを舞台に開催される「パースインターナショナル」へ出場することを表明した。

2015年は「全米オープン」、そして2010年にメジャー初制覇を果たした地であるセントアンドリュースで3人によるプレーオフの末に敗れた「全英オープン」と、メジャーで2戦連続して2位に入ったウーストハイゼンは、2度目の出場となった10月の「プレジデンツカップ」ではインターナショナルチームの稼ぎ頭として無敗の4.5ポイントを挙げた。

彼はこの度のパース行きで、初めてオーストラリアで開催されるプロの大会に出場することになる。

「パースでのプレーに胸を躍らせているよ」とウーストハイゼン。「僕は世界のあちこちで大会に出場してプレーしているけれど、オーストラリアでの大会に出場するのは初めてなんだ。ゲーリー・プレーヤーレティーフ・グーセンアーニー・エルスは皆、レイクカリニャップで勝っているから、僕も2月に彼らの成功に続くことができれば良いね」。

西オーストラリア観光相のキム・ハメス博士は、今回の発表を歓迎するとともに、パースでウーストハイゼンが豪州デビューを飾るのは、パースにとって誉れであるとの見方を示した。

「ゴルフ界最高の選手の一人を迎えるのはパースにとってすばらしいことであり、我々の市や州にとってルイが国際色を豊かにする先達の一人となってくれればと思います」とハメス博士。

「新たに2月開催となった『パースインターナショナル』はすばらしいゴルフの祭典となることでしょうし、世界中の400万世帯上にテレビ中継されるとあって、パースや西オーストラリア州を世界中に知らしめる良い機会になるでしょう」

2016年に4回目の開催を迎える「パースインターナショナル」は、西オーストラリア観光局を通じて西オーストラリア州の支援の下に開催される。また、来年の第4回大会はオーストラリアでは唯一のアジアンツアーとオーストラリアPGAツアーとの3ツアーによる共催大会となる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ISPS HANDA パースインターナショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!