ニュース

欧州男子DPワールド ツアー選手権 ドバイの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ
期間:11/14〜11/17 場所:ジュメイラ・ゴルフエステーツ

壮大なフィナーレに向けて準備が整ったドバイ

2013年の欧州ツアーは今週、壮大なフィナーレを迎える。賞金王争い『レース・トゥ・ドバイ』は5年前に始まって以来、過去最高の混戦の中で「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」に突入する。

計算上は9人の選手が欧州ツアーチャンピオンに輝く可能性を秘める中、トップのヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が、2位のジャスティン・ローズ(イングランド)に213,648ポイント差をつけてリードしている。この1年間に行われた計25か国での45大会を経た後、ジュメイラ・ゴルフエステーツのアースコースで勝負の行方が決まる。

ファイナルシリーズの間は手首の怪我に悩まされているステンソンだが、先週の「トルコ航空オープン」で7位タイに食い込み、ランキングトップを維持している。

「先週10位以内に入れたことで、リードを保ったままドバイに向かうことができることを嬉しく思っているよ」とステンソン。「少し手首を休ませないといけない。充分な準備ができないが、このコースでは何度もプレーしているから、練習が少なくなることはあまり気にしていないよ」。

「WGC HSBCチャンピオンズ」で5位、そして先週の「トルコ航空オープン」で3位タイとなった「全米オープン」覇者のローズは、今週のフィールドを牽引する選手となるだろう。そして昨年大会で2位に食い込んだローズは、ステンソンを捕えることに自信をのぞかせている。

「自身の手で逆転を掴める状況でドバイに向かえることを、本当に望んでいたんだ」とローズ。「その通りになったから、今週をとても楽しみにしているよ」。

「WGC HSBCチャンピオンズ」で3位になった北アイルランドのグレーム・マクドウェルは、現在レース・トゥ・ドバイで3位。直近の2大会連続で5位以内に入ったイアン・ポールターがランキング4位で続いている。

この4選手の誰かが、2013年の欧州ツアーナンバーワンの称号を手にすることになりそうだ。4人は僅か343,906ポイント差以内にひしめいている。しかし、最終戦の賞金総額は8,000,000ドル。計算上は、現在ランキング9位のビクター・デュビッソンまで逆転のチャンスがある。間にいるのはリー・ウェストウッド、マーティン・カイマー、ルーク・ドナルド、そしてロリー・マキロイだ。

マキロイはちょうど1年前、「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」でローズを2打差で下している。元世界ランキング1位のマキロイは「WGC HSBCチャンピオンズ」で6位タイに入るなどベストに近い状態を取り戻しており、今大会の注目選手となりそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!