ニュース

米国シニアJAL選手権の最新ゴルフニュースをお届け

じん帯断裂から復活 モンティが日本で今季初V

◇米国シニア◇JAL選手権 最終日(10日)◇成田ゴルフ倶楽部(千葉県)◇7151yd(パー72)

185cmの巨体を揺らしながら、17番グリーンに向かった。モンティの愛称で親しまれるコリン・モンゴメリー(スコットランド)は1.5mのバーディパットを慎重に沈めてトップに抜け出すと、満面の笑みを浮かべた。6バーディ、1ボギーの「67」。2位に1打差をつける通算14アンダーで今季初優勝、ツアー通算5勝目を遂げた。

「12番から3連続バーディが取れたときに優勝を考えた。今は優勝した余韻に浸りたい」。苦しんだ末に優勝をもぎとった。3月に左足のじん帯2本を断裂したといい「4試合を欠場したが、医者の助けもあってかつてのプレーを取り戻せた」と振り返った。

「PGAチャンピオンズツアー(米国シニアツアー)だけでなく、PGAツアーも開催されていいと思う。プロゴルファー人生の中でも最高のグリーンコンディションだった。また日本でプレーできることを楽しみにしている」と述べた。(千葉県成田市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 JAL選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。