ニュース

米国シニアJAL選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2017年 JAL選手権
期間:09/08〜09/10 場所:成田GC(日本)

紫煙くゆらせ取材は勘弁 愛される“悪童”デーリーの2日目

◇米国シニア◇JAL選手権 2日目(9日)◇成田ゴルフ倶楽部(千葉県)◇7151yd(パー72)

イライラが頂点に達したようだ。ドクロ柄を模したパンツで登場したジョン・デーリーは5バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「73」。14位から出たが通算2アンダーの38位に順位を落とした。

<< 下に続く >>

愛される“悪童”はこの日も健在だった。ティオフ前のパッティング練習場では紫煙をくゆらせ、スタートホールの1番のティグラウンド上でも一服。自分の名前を呼ばれると、ティマーカーの横に火をつけたままのタバコを置いてショットを放ち、打ち終わると再び拾いあげてフェアウェイを歩いた。

前半1番では2mのパットを沈めバーディを奪う上々の滑り出し。ギャラリーの多くを引き連れた。しかし、最終18番でバーディチャンスからまさかの4パットをたたきダブルボギー。ホールアウト後は取材に応ぜず、ロッカールームに消えていった。(千葉県成田市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 JAL選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!