ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

谷原秀人が首位浮上 4打差5位に薗田峻輔/NZオープン2日目

ニュージーランド・クイーンズランドのザ・ヒルズGC(パー72)とミルブルックリゾート(パー71)の2コースで開催されているオーストラレイジアツアー「BMW ISPSハンダ ニュージーランドオープン」2日目、ホストプロの谷原秀人がミルブルックリゾートを6バーディ、1ボギーの「66」でプレーして、通算8アンダーの首位タイに立った。

ザ・ヒルズGCをプレーしたマシュー・グリフィン(オーストラリア)、ディアン・ローソン(同)の2人が谷原と並んでいる。

日本勢では首位と3打差の通算5アンダー5位に、ザ・ヒルズGCをプレーした薗田峻輔。通算2アンダーの24位で太田直己藤本佳則永野竜太郎が続いた。

宮里優作はミルブルックリゾートを4バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「72」でプレーして通算イーブンパーの52位。カットライン上で決勝ラウンドに駒を進めた。

<上位と日本人成績>
1T/-8/谷原秀人M.グリフィン、D.ローソン
4/-5/S.オルカー
5T/-4/薗田峻輔

24T/-2/太田直己藤本佳則永野竜太郎
39T/-1/片岡大育
52T/0/宮里優作
―予選通過―
62T/+1/武藤俊憲貞方章男
75T/+2/塩見好輝竹谷佳孝
85T/+3/伊藤誠道
116T/+7/川根隆史
130T/+10/小林伸太郎

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。